盛岡大付属の打線

昨日の選抜
第1試合
盛岡大付 対 高岡商
高岡商、左腕の土谷悪くなかったですけど2番手の伏見、恵まれた体格でこれからが楽しみです。
盛岡大付、左腕の三浦、2番手右腕の平松ちょっとイマイチだったような気がする。だけど、次の試合は大丈夫でしょう。
注目の植田6打数3安打2打点二塁打2本の大活躍。次の試合も活躍して下さい。
去年の夏から盛岡大付の打線凄くなってる。東北大会で聖光以外の福島の高校がコテンバにやられるのはしょうがない。
第2試合
多治見 対 報徳学園
多治見、エース右横手の河内が初盤に捕まり一本的に試合になりました。
報徳学園、右腕の西垣これから、まだまだ延びしろがあるようですと書かれています。
野手は誰かいるのか?後で調べて見よう。この試合で今後の21世紀枠に付いて議論してよろしいんでないか。それにしても、いわき海星は大敗しなくて良かった。
第3試合
前橋育英 対 中村
中村、左腕の北原まずまずの投球だった思う。
前橋育英、左腕の丸山、2番手右腕の皆川、3番手右腕の根岸3人の継投で9回に1失点を許すだけ、これでエースが故障でベンチ外になってる。投手陣は厚いです。今年の聖光はこれぐらい投手陣が厚いのか?
[PR]
by minoya3969 | 2017-03-21 21:58 | Comments(0)